教育・子育て・思春期・反抗期・不登校・いじめ・自閉症などのカウンセリング活動を行っております

Powered by Movable Typ 3.33-ja
RSS/XML RSS/ATOM
ホーム > エッセイ > 中学生

エッセイ

中学生

和歌、中学生
はじめ子供それから大人


女の子から女の人へ
心と体が同時に目覚め
心と体のアンバランス

生まれたときの身長が50cm
それが今158cm
お母さんより8cmも大きくなった

体重3000gが
?kgになって

泳ぐ、滑る、走る、跳ぶ
お母さんにできないことが
山ほどできて…

それだけでお母さんはもう十分
成績なんてどうでもいい

合唱際でピアノ演奏
水泳大会で代表選手
運動会、文化祭と
行事のたびに
心も体もひと際グンと大きくなって

たずさわる親も教師も
やりがいがありすぎるほど
中学3年間の成長は
めざましかった

人生の春
とっても良いことが起こりそうな
そこに受験が入り込み
とっても悪いことも起こりそう…
成績、異性、将来と
何かと気になる3つ

成績なんて気にならない
出しっぱなしの答案用紙
10点にもう1つ○をつけ
ホレ! これ見ろと言わんばかり

動物なら発情期
植物なら開花期
気になるのは
やっぱり異性

waka24.gif

触れてみたい
さわってみたい
動物園のオリの中
発情期のメスゴリラ

HINTS!

接近しすぎず
離れすぎず
ほどよい距離感
じっくり観察楽しもう

部屋を閉めきって長電話
目と目があって
キャー ワイワイ

恋愛ゲームはテストと反対
答がわかったらつまんない

三畳間の壁に張りめぐらした
アイドルのポスターを相手に
恋愛ごっこ
恋人は堂本光一

ベッドの両脇に堂本光一
寝れば天井に堂本光一
布団を干そうと布団を剥げば
布団の重さと
愛の重圧に耐えかね
堂本光一がペッチャンコ

愛の営みの場は
たった一畳のベッドの上

熱い視線を全身に浴び
羞恥心で布団の上で身悶え

日ごと夜ごと
熱い愛の語らいが…
和「ただいま!」
堂「君の帰りを待ってたよ!」
和「どうしてそんなに見つめるの?」
堂「初めて見たときから、君が好き!」
和「ねえお願い、私を抱いて!」

と、ポスターに寄りかかれば
画びょうがとれ
突然、堂本光一が
おっかぶさってきた

そんなに強く抱かないで
ねえ、どいてったら、どいて

練習の甲斐あって
恋愛ごっこを卒業
ある日、どうもこうもない
電信柱のようなボーイフレンドを引き連れ
いよいよ生身の人間を…

相手にされなくなった
アイドルのポスターは
メガネをかけ
口ひげを生やし
落書きされ

おまけに
鼻の穴には
画びょうが2つ

waka25.gif

元通りのただの紙
女子高生にからかわれ
まあ なんて可哀想、で終わった

お母さんだって
やってるクセに
親の失敗が
何よりのご馳走

保護者会のプリント提出
期日も過ぎて
出し忘れ

プリントがない、ごめんなさい
鼻かんで捨てちゃった
紙飛行機にして飛ばしちゃった

洗濯のし忘れ
靴下をドライヤーで乾かせば
鯉のぼりの吹き流し
焼け焦げ、穴があき
焼き魚の出来上がり

私が悪うございました
下を向いてアッカンべー

HINTS!

あやまりさえすれば上機嫌

何を頼んでも
和「今、勉強中」
母「まあ、期末は楽しみね」

母「ねえ、ちょっと」と声をかければ
和「うるさい! あっちへ行け!」
母「あら、そー」と
ケーキを見せつけ、さっと消える

HINTS!

何かと先回り
言葉巧みに
投げ返す
楽しいったらありゃしない

反抗期の総仕上げ
だめと言われるほどに
やりたくなる

時にペットに八つ当たり
ペットは部屋の隅に
ひとかたまり

HINTS!

あら、そんなに寂しいの
反抗するほどに、されるほどに
嬉しくなる親

親の一言で浮き沈み
いたって単純 気立てよく

ほめる材料は
部屋中に散らばって
ゴミと一緒
ほめさえすれば上機嫌

朝から晩まで
斜にかまえた
自立と依存の反省ザル

クソババーと怒鳴ってはみたが
ババーのケツは
でっかいクッション
何を言っても響かなかった

―部活― 茶道部

古式ゆかしく
茶をたしなむ

琴の音が響く
石庭をしずしずと

締めつける帯と規則は大嫌い
着物は盆踊りのとき
ゆかたを着るくらい

上は和風、下は洋風 サンダル履き
犬の散歩でもすれば
うろつく西郷さんの銅像

スポーツで鍛え上げたいかり肩
和歌には着物は似合わない

「あなたには茶道は不向きネ!」と言えば
「サー、ドウでしょう?」の茶道部だった

おまけにプールのカルキで脱色
こげ茶の髪はちょっとクルクル
長い髪は2つに結ばなくてはダメ!
規則とルールの中学生

「パーマをかけたのでは」と尋ねられ
母「あの先生、私の髪は天然で
主人もまた天然で
息子もまた天然で
主人の母も天然で
主人の父も天然で
ヒイお婆さんも天然で
そのまたヒイお婆さんも…
ヒヒヒヒヒヒィ…」だった

どうして茶道部を?
と尋ねれば
「お菓子が食べられるから」と

「お菓子なら家にもあるでしょう」
と言えば
「タダで食べられるから…」と

そういえば…
和歌は和菓子のダンゴが好きだ

2歳のころ
和歌の手を引き
お地蔵参り

お地蔵様の前には
長いおはしとダンゴが3つ

どうか和歌が
良い子でありますように
和歌と並んで
手を合わせ、目を閉じた

目を開けてふと見れば
ダンゴが3つ消えていた

お地蔵様は
「私が食べました」と
ニコニコとウィンク

あの日の光景を
思い出す

そして それから10年
お地蔵様も
まばゆさに目を細めるほど

あの日の少女は
中学生

中学生
理想の異性は?
男子は行動力
女子は温かさと思いやり

行動派
おダンゴ泥棒だった和歌
女らしさの演出には
茶道部はピッタリだった

もう2度とダンゴが消えることはない
ダンゴを前にスタスタと立ち去る少女

waka26.gif

見送るお地蔵様も
ススキの陰で淋しそうだった。

中学校とは?

女の子は憧れのセーラー服
男の子は詰め襟の学生服

教科は担任制
複数の小学校の集合体
色んな先生と生徒の博物館

良い先生と悪い先生が
ごちゃまぜだから
退屈しない
おもしろい

人間関係は
深まって 広がって
人間関係を学習する場

身体も大きくなって
大人と一緒 一人前
いじめも複雑 多様化
いよいよ社会勉強の
たたき台となる

HINTS!

いじめ
親は無言の行
不安との戦い
親は子供の応援団
不安でなく ファンになろう


HINTS!

先生も親も生徒も
「大変だねえ」と
声をかけるだけで楽になる

終わりの会は始まりの会
帰れば塾が待っている

学校に行けば
うるさい先生
家に帰れば
うるさいお母さん

いったいどこに行きゃいいの?
中学生

学校も塾も
ガンバレ ガンバレ
毎日毎日が運動会

HINTS!

塾が奪うもの
家族の対話、規則正しい食生活
行き帰り 電車、コンビニ
要らざる性情報

起立、規律、礼!
中学校は好きだけど
規則とルールがうるさいのがイヤ

授業中は静かに
寝るな、歩くな、しゃべるな
それさえしなければ
勉強しなくても大丈夫

授業中は
校舎全体
静まりかえった
規則が詰まったただの箱

音楽の時間に楽しめない
オタマジャクシも中学生
カエルになって
音楽室の窓から跳んでった

和歌と教科

中学校の勉強は大変だと
2才年上の兄から
先がけ耳情報
入ってみれば
兄は下の下

成績
上を見ればきりがない
下を見てもきりがない
私は真ん中、ただの人

図工は美術となって
先生が見本に自画像を描けば
まるで自画象だった

数学の時間に
突然、服装の注意
脱線授業
道徳の時間

私と彼は
相思相愛の相似形
だからいつまでたっても平行線

ルックスの計算
(身長-100)×0.9=不満だらけ

新しい科目に英語
一番身近な英会話が
I love you

英単語
目と耳と手と口を使って
ひたすら覚える訓練訓練

理科
ニュートンの法則
熟した柿は木から落ちる

行き帰りの塾友達
塾した仲間もまた落ちる

保健体育
性教育はいっそう高度に

命の尊さ、重さ
体重の重い人は
命が尊く重い人

男はみんなオオカミよ
聞いたオオカミが
気を悪くする

クラスの半分のオオカミは
子供っぽくてオッチョコチョイ
中学生は女性上位だった

江崎喜久枝Webサイト
Copyright(C)江崎喜久枝Webサイト All Rights Reserved.