教育・子育て・思春期・反抗期・不登校・いじめ・自閉症などのカウンセリング活動を行っております

Powered by Movable Typ 3.33-ja
RSS/XML RSS/ATOM
ホーム > 生きる力 > いじめについて

生きる力

いじめについて

いじめ対応策-ピンチはチャンス!-

今後、ますます複雑化してゆく社会状況の中にあって、『生きる力を培う』、
これは私達大人(教師・親)の課題といえよう。
人は人との葛藤の中で理性や意志、感情が鍛えられる。
ストレスや摩擦に強い子をどこでどう培うかを考えた場合、
少子化をはじめ、人間関係が希薄化しがちな現代にあって、
教育現場である学校は集団生活の中で人間関係(人生勉強)を無料(タダ)で
マスターできる唯一の場と言えるのではなかろうか?
まさにピンチはチャンス!
いじめてくれてありがとうと言っても過言ではあるまい。

引き出し上手になろう

いじめ対応法
(1) (親・教師)の心がけ
・引き出し上手は聞き上手 yajirushi-1.gif 半分解決・楽になる・安心する
・言いだすのを待つ
口を閉ざす(貝になる)
yajirushi-1.gif 無理矢理聞き出そうとすると
・気づかないふりをする yajirushi-1.gif 自然に言いたくなる
・可哀相にと言えば yajirushi-1.gif 自分は可哀相な子だと思う
禁句
・ いじめられたのね!
yajirushi-1.gif
yajirushi-1.gif
いじめられちゃった!になる
いじめられやすい子になる
・被害者意識をもたない yajirushi-1.gif いじめかどうかの判断は子供に任せよう
・過敏に反応しない yajirushi-1.gif 感じやすい子になる
禁句
・誰に!
・文句言ってヤル!
yajirushi-1.gif
yajirushi-1.gif

二度と言わなくなる
チクッたな!になる

ヒント
※いじめはしっかりと受け止めさえすれば、むしろ肥やしになる
※何があろうとも、目の奥をのぞき込んで、
キラキラ・イキイキしていれば大丈夫!

(2) 会話は生き物
〈やりとりひとつででプラスに転化〉
・話しはじめたら共感する
yajirushi-1.gif
相づちを打つ
・まったくねぇ
・まあ、そうだったのねぇ
yajirushis.gif
・もっと話すようになる
yajirushi-1.gif
・うん、うん・・・それで・・・
・もっと聞かせて!
・もっと教えて
・へぇ~どういうこと?
・お詫び
yajirushi-1.gif
気づかなくてごめんネ
・約束ごと
yajirushi-1.gif
秘密は守るワ!
・今後
yajirushi-1.gif
どうしたらよいか一緒に考えよう
・感謝
yajirushi-1.gif
教えてくれてありがとう

(3) やりとりのヒント
●その1  反復法 (大人が自分の言葉にする)
 
大人
・いじめられたの
yajirushi-1.gif
いじめられたの?
・いじめられちゃった
yajirushi-1.gif
いじめられちゃったの?
・最近
yajirushi-1.gif
最近?
・今も
yajirushi-1.gif
今も?

●その2  共感法
 
大人
・くやしかったんだよ
yajirushi-1.gif
くやしかったんだよね!
・悲しかったんだよ
yajirushi-1.gif
悲しかったんだよね!

●その3  驚嘆法 (驚いてみせる)
 
大人
・いじめられたの
yajirushi-1.gif
へぇ~ そんなことあるんだ!
・あったんだよ
yajirushi-1.gif
おどろいたわねぇ
江崎喜久枝Webサイト
Copyright(C)江崎喜久枝Webサイト All Rights Reserved.