カテゴリー:江崎喜久枝の紹介

プロフィール

  • 2007.07.19

  江崎 喜久枝 昭和21年生まれ。 日本大学芸術学部卒。 昭和46年『日本ベビーシッター協会』を設立 日本ベビーシッター協会創始者。 エッセイ、コラム、評論等、育児のスペシャリスト。 その後、執筆、 講演を続ける傍ら 精神科医と学校・家庭のパイプ投を務める。 現在は「子供のためのPTAを考える会」を主宰。 東峯婦人クリニックにてカウンセリングを担当。 講演依頼は、幼稚園・小学校・中学校 […]

著書・書評&新刊案内

  • 2007.06.01

著書   「子育てをありがとう」 自然児・健太 ―その二十年の軌跡 著 者:江崎 喜久枝 1998年10月10日 出版 発行所:株式会社タラントン 発売元:星雲社 定 価:1,200円本体価格) 1999年 夏 日本点字図書館にて点字図書及び録音図書 2005年 日本ライトハウス盲人情報文化センターより インターネットで音声データの送受信を予定 2007年12月 社会福祉法人「日本ライト […]

講演会について

  • 2005.07.19

2009年の講演会 日時 主催 対象 7/8(水) 10:00~12:00 品川区子育て支援課 全5回のうちの初回 子育て中の父・母 10/9(月) 9:30~11:30 横須賀市立青少年会館 教職員 10/24(土) 10:00~12:00 高山市立新宮小学校 PTA 11/9(月) 13:30~15:30 横浜市立大鳥中学校 PTA 11/18(水) 18:00~20:00 調布市立第八中学校 […]

読者の皆様へ

  • 2005.07.19

はじめ、思春期のアクセスがトップだった。 それが、反抗期のアクセスがトップに走りはじめた。 読者は鋭い!! 思春期の問題がもしや、反抗期にあるのでは? 読者は気づいてくださった。 さて、今一歩、反抗期の問題は? そうです。学童期とか、児童期にある。 思い切り、食べて、遊んで、ぐっすり寝る。 子供が、子供らしい時代を、過ごせてきたでしょうか? そして、思い切り反抗させてあげただろうか? 読者の皆様自 […]